Welcome to my blog

上海今様 

~しゃんはい いまよう~

 歴史建築物(122)上海音楽庁(旧南京大戯院)

上海音楽庁は、範文照と趙深の設計により1930年に竣工した歌劇場で、竣工当初は南京大戯院と呼ばれていました。1950年には北京大戯院へ、1959年には上海音楽庁へ、文革時は革命音楽庁へと改称されましたが、その後上海音楽庁に戻され今日に至っています。
上海市の文物保護単位にも指定されている上海音楽庁の建物は、延安西路の高架建設を受け、騒音と振動をなくすため南へ約70メートル移動する工事が続けられていましたが、2003年にはこの工事も完了しています。金陵中路88号。


写真はいずれも2017年3月撮影
外観
上海音楽庁1.jpg


近影
上海音楽庁2.jpg

上海音楽庁3.jpg

上海音楽庁4.png


【参考記事】
歴史建築物(121)旧永年人寿保険公司(旧永年大楼)
歴史建築物(123)旧南洋兄弟煙草公司

0 Comments

Add your comment