Welcome to my blog

上海今様 

~しゃんはい いまよう~

 歴史建築物(169)上方花園

上方花園がある当地は元々英国籍ユダヤ人である沙発が造った庭園であり、沙発花園とも呼ばれていました。上海市の優秀歴史建築にも指定されている現存の住宅は、1933年に浙江興業銀行が庭園を買い取り、馬海洋行の設計により1938年から1941年にかけて順次竣工されたものです。淮海中路1285弄。写真はいずれも2017年9月撮影入口付近近影【参考記事】歴史建築物(168)旧ワシントン・アパート...

 歴史建築物(168)旧ワシントン・アパート

旧ワシントン・アパートは1928年に竣工した建物で、1982年に二層が増築され現在は11階建てとなっています。上海市の優秀歴史建築にも指定されており、現在は西湖公寓として利用されています。衡山路303号。写真はいずれも2017年9月撮影正面外観正面一階上海市の優秀歴史建築のプレート【参考記事】歴史建築物(167)旧克来門公寓(クレモン・アパート)歴史建築物(169)上方花園...

 中国・上海の自転車シェアリング問題

上海に限らず中国全土において、昨年(2016年)あたりから自転車シェアリングが爆発的に普及していますが、街中に放置された大量の自転車が通行の妨げになるなど、ここにきて新たな社会問題としてメディアなどで取り上げられるようになりました。上海市に関しては、2017年8月、自転車の増車を禁止する通知を発出するに至っています。写真はいずれも2017年9月撮影通行の妨げとなる自転車自転車シェアリングは、スマホのアプリを活用...

 お見合い広場 人民公園での結婚相手探し

上海市の中心にある人民公園には、週末になると結婚相手探しのため多くの人が訪れます。ただ、求婚者本人が訪れるわけではなく、その父母や親類、あるいは業者と思われる人々が中心で、公園内は求婚者の履歴書を掲示し、「商談」に勤しむシニア層で賑わっています。写真はいずれも2017年9月撮影週末の人民公園入口求婚者の履歴書を見やすいよう雨傘に貼り付け求婚者の履歴書には、性別、年齢、出身地、身長、学歴、職業、収入や連...

 歴史建築物(167)旧克来門公寓(クレモン・アパート)

旧克来門公寓の建物は、ベルギー人である克来門(クレモン)が、上海に滞在する外国人向けに教会と共同で1929年に建てたアパートメント・ホテルであり、かつては森内飯店(Sunny Hotel)と呼ばれていました。旧克来門公寓の建物は上海市の優秀歴史建築にも指定されており、現在も住宅として利用されています。復興中路1363弄。写真はいずれも2017年9月撮影外観上海市の優秀歴史建築のプレート【参考記事】歴史建築物(166)旧大新...